ボート免許の更新おまかせ。
高松海事事務所 TOPページ取り扱い業務高松海事事務所 概要小型船舶免許 更新遊漁船業務主任者講習高松海事事務所 お問い合わせ

神奈川県のナオさん,2018年度海事代理士試験合格おめでとうございます。


1.受験の動機

現在は企業勤めですが、いずれ独立して仕事がしたいという気持ちがあり、また週末には時間があれば本牧や横須賀方面へ船や港を見に出かけるのが好きでしたので、この資格には以前から興味を持っておりました。
いろいろな海事代理士の先生のHPを拝見していたところ割と多くの方が行政書士もお持ちだと分かり、ちょうど私も行政書士資格も持っていたことからこれも何かの巡り合わせと思い受験することを決めました。


2.参考資料

購入した書籍は以下の3点です。
海事代理士合格マニュアル(成山堂書店)
概説 海事法規(成山堂書店)
船舶知識のABC(成山堂書店)

その他参考にした主なHP
・国土交通省HP掲載の過去問題
・法令データ提供システム
・日本小型船舶検査機構
・日本海洋レジャー安全・振興協会



3. 受験期間

実質的な勉強は2018年3月からです。通勤の移動時間などを活用して勉強しました。




4. 筆記試験対策

行政書士の知識はあったものの合格マニュアル購入後数ヶ月は、あまりに馴染みが無い問題が膨大にあるのでどう手を付けていいか分からず眺めてはあきらめ、眺めてはあきらめを繰り返しました。
そんな時に合格マニュアルに答えを記入して読み物にしたという合格体験記を拝見し、この方法でやることにしました。
結果としては私には正解で、最初の答えを書き込んだ後は繰り返し読んでインプットしました。
最終的に2日で一回りくらいできるようになると、法令ごとの似ているけれど違う制度などの全体像が見えてくると思います。
アウトプットの練習は国土交通省のHPに掲載されている過去問題をiPadに入れて持ち歩き、演習を繰り返しました。



5. 筆記試験当日

私は横浜在住なので合同庁舎の試験会場が近く、この点はラッキーだったと思います。
前日くらいからネットで受験体験記をいろいろ見て回り、試験会場や当日の試験の流れを把握しておきました。
時限ごとに休憩時間がとれることやしっかりした休憩室があるということが分かりましたので、その時間で
次の時限分の最後のインプットをやりました。これが結構効いたと思います。


6. 口述試験対策

正直筆記試験は大丈夫という実感がなかったので、答え合わせをする前に口述試験対策に手を付けました。
そしてまず感じたのが筆記試験よりも難しいということです。
試験科目は少ないですが、それぞれ問題の内容が具体的な手続きなど筆記よりもはるかに深くなっています。
演習は合格マニュアルから始めましたがいろいろ調べているうちに、これだけでは足りていないことが分かってきました。
そこで口述対策を公開しているサイトもチェックして幅を広げるました。
あと口述は反射的に答えが出てくるようになるまで、とにかく声に出す練習が大事だと思います。




7.口述試験当日

試験は1番手で10時からでした。緊張のあまり正直問題自体は覚えていないのですが、船員法で聞いたことがない問題が出ました。
このような時は分からなければすぐに次の問題に行き、分かるものを答えてから飛ばした問題に戻るのがいいと思います。
(試験官の方は時間がある限り戻ってくれます)




8.最後に

官報の発表で合格を見たときはホッとして全身の力が抜ける思いでした。
この試験は簡単、難しいといろいろ言われていますが、試験が平日でしかも2回など別の意味で困難が伴います。
暗記が得意でない私にとっては、推論で答えの出ない手続法が大多数を占めるこの試験は難しかったです。
とはいえ1日1~1.5時間くらいしか時間が取れず、上に書いていることも100%できるようなってもいない私でも
何とか受かりましたので、地道にやれば必ず受かる試験だと思います。
先日海事代理士会主催の合格者研修会に参加させて頂いてますます海事代理士の業務は魅力的であることが分かりました。

これから受験される皆様のご健闘をお祈りします。
​少しでも参考になれば幸いです。




HOME取扱業務事務所概要ETCお問い合わせリンク集ブログ募集中
遊漁船業務主任者講習遊漁船・釣り船の開業旅客・遊覧クルーズ事業の開業ボート・ジェットの名義変更等
Copyright (C) 2005  海事代理士・行政書士 高松海事法務事務所 All Rights Reserved
   神奈川県川崎市高津区久末1883-8  TEL 044-789-8441  FAX 044-789-8442  個人情報保護方針
このサイトのTOPページに,
もどります。
主な受託業務を紹介します
ボート免許(小型船舶免許)の更新・再交付・住所変更
二級から一級への進級
お問い合わせはコチラ
遊漁船業務主任者講習
高松海事事務所概要