11.更新制度ってなに?

ボート免許(海技免状・小型船舶操縦免許証)には自動車と同様に5年というの有効期限があり,5年毎に更新する必要があります。更新手続は,有効期限の1年前から行うことができます。ただし,自動車の運転免許と違い,誕生日を基準にしているわけではありませんし,有効期限が迫ったからといって,通知などがくるわけでもありませんので,ご自分で確認の上,なるべく早めに更新することをお勧めいたします。


※ 尚,免許更新の手続きは当事務所で代行しております。免許の更新手続きの代行を委任されたい方はコチラを御覧ください。

当事務所では,ボート・水上バイク免許(小型船舶操縦士)の更新日が近くなった方に無料でお知らせをするサービスを行っております。有効期間というものは忘れがちになります。
有効期間が切れてしまったら,失効の講習を受けなければなりません。

お知らせサービスをご希望の方は,コチラよりお申込みをして下さい。

戻る